高所作業車や高所作業台、ローリングタワーのスノーケル

スノーケルの高所作業車は小回りの効くサイズや、操作も直感的にわかるジョイスティックを使用、更にコンパクトな車体で欧米の安全基準に適合したものを実現しております。導入をご検討の方は、是非一度スノーケルにご相談ください。お客様の環境と弊社高所作業車や高所作業台、ローリングタワーとの適性を含め、専門スタッフが丁寧にご対応させていただきます。

エイハン・ジャパン株式会社

CHANGE MAKES US STRONGER

アップライトはスノーケルへと生まれ変わりました

VERTICAL MAST BOOM

コンパクトサイズで
狭い場所での作業も容易!

比例制御式ジョイスティックで操作もシンプルです。
狭い通路や通常間口の通過が可能です。
軽量なためエレベーターへの積載も可能です。
ノンマーキングタイヤは床を汚しません。

アルミ製ローリングタワー VX series

アルミ合金とリブグリップ式接合により
軽量と強度を実現

ワンタッチ式フックの採用で、工具は使わず組み立て可能
最大900mmまでのレッグ調整が瞬時に可能
内側昇降を可能にし、安全に作業できます
特殊な組み立て方や地盤の大きな段差にも対応

スノーケルの商品を探す

アルミ製ローリングタワー

電動リフト

自走式シザースリフト

自走式アームリフト

牽引式ブームリフト

スノーケルだからできること

他メーカーにはない高所作業車、高所作業台、ローリングタワーなど多彩なラインナップで、お客様の「困った」に必ず解決策を提案します。

デモンストレーションを実施します

お客様が高所作業車を使う場所まで実際にその機械を持ち込んで、想定される作業が出来るか、危険性はないかなどを検証します。
さらに、保管場所や保管場所から使用場所までの移動経路も含めてさまざまな条件を考慮に入れてお客さまと一緒に検討し、「買ったけど使えない」という後悔が生ずる心配をなくします。

カスタマイズにお応えします

お客さまのニーズは様々です。「工場内の製品や設備にぶつけたくないから高所作業車にセンサー、バンパーを取り付けてほしい」、「バスケット上昇中は走行すると危険なので走行しないようにしてほしい」、「現場に埃や塵が多いので、機械の可動部にはカバーをして欲しい」などなど。スノーケルには数々の改造実績があります。お客さまの改造依頼が安全性に影響を与えない限りベストな提案をいたします。

運転資格取得のお手伝いをします

高所作業車の運転資格には特別教育(床高10m未満)、技能講習(床高10m以上)の2種類があります。スノーケルは10m未満の高所作業車を納品時に特別教育講習を実施し、自動的な運転の有資格者となれるようお客様の支援をいたします。(床高10m以上の高所作業車をお求めのお客様には資格取得方法についてアドバイスいたします。)

製品紹介(用途で選ぶ)

高所作業車の安全性を考えて

店舗・倉庫での商品ピッキング作業、電気・空調設備など高所配管・配線の施工・メンテナンス、大型製品の塗装や梱包など、用途は実に多岐にわたります。 しかし、欧米に比較し日本では作業方法の安全基準も、高所作業車の安全規格についても規制・法令などがまだまだ遅れており、なかなか表には現れませんが不安全な機器を使っての墜落・転倒・挟まれにより毎年多数の負傷・死亡事故が起きています。

スノーケルはCE・ANSIなど、先進の規格に準拠した高所作業車だけをお届けすることで日本のユーザーに安全な高所作業を保証します。

NEWS & TOPICS


スノーケルはお客様が実際に高所作業車をご使用になられる場所まで機械を持ち込み、使用環境に適切かどうかを検証した上で、お客様のニーズに合致した機械をご提供いたしております。実際に持ち込んで検証するため、購入したはいいけれど実際に使えなかったというケースがほとんどありません。保管する場所や運搬する経路など細部に渡りお客様と検討し、最適な商品をご提案させていただきます。


また、スノーケルでは既存の高所作業車をお客様独自の仕様環境に最適にすべく、独自のカスタマイズを行ったものもご提供しております。カスタマイズすることによって、お客様のご要望の全てにお応えすることが可能となります。持ち込み検証と合わせてカスタマイズを行うことにより、より一層お客様の理想に近いものをご提供することが可能になります。実際に高所作業車のカスタマイズ事例もご紹介しておりますので、是非そちらもご覧ください。


高所作業車を操作するためには運転資格が必要となります。スノーケルではお客様が運転資格をスムーズに取得できるように床高10m未満の高所作業車を納品時に講習サポートを行っております。床高10m以上の高所作業車をお買い上げいただいたお客様へも資格取得に関するサポートをいたしておりますので、実際に使って作業する方も安心です。実際にサポートを受けていただいたお客様の事例もご紹介しておりますので、講習サポートをご希望の方は事例紹介もご覧下さい。